ブログ

二十床とは?建築業者必見のメリットと活用法

二重床『フローター・システム』タイルビス留め工法の特長

室内の床高さとバルコニーの床高さを同一高さにつなげることにより、大きな空間が得られます。
1250℃で高温焼成されている磁器質厚み20mmタイルです。
花壇・植栽・木質デッキなどを組み合わせることで、遊び、憩いの広場が作れヒートアイランド対策にも寄与します。
定期的な防水層やり替え工事には、二重床を容易に取外しができることで再利用できるので、極力産業廃棄物を出さない工夫が施されています。
二重床の空気層を設けることで、階下の部屋温度の差を緩和することでエネルギーの効率化が図れます
防水層に直射日光が当たらないので、防水層の劣化を遅らせます
屋外専用として、耐候性と耐久性を有しているアルミ金属や高耐食メッキなどを施したスチール金属で構成されています。
仕上げ高さH65mm~H=1500mmまで対応できます。
ウレタン防水やアスファルト砂付きルーフィング防水など、色んな防水層に施工ができます。

お問い合わせContact

TUCHISHIN

TUCHISHIN

TUCHISHIN

TUCHISHIN